ロンドンのD&ADアワードで、 うつわ祥見のポスターがWood Pencil を受賞いたしました


世界的に著名なロンドンのD&AD賞2019(D&AD Awards 2019)において、うつわ祥見のうつわポスター作品が銅賞相当のWood Pencil を受賞しました。
メインコビーは「こわれても君を愛す。I love you always forever. 」
割れてしまった器を継いでなお慈しむその愛しさを日英で表現いたしました。
モノクロームの写真にアートディレクターの古平正義氏がタイポグラフィで表現され、受賞の運びとなりました。心より感謝申し上げます。

D&AD賞は、審査の厳しさにも定評がある、国際的に評価の高いデザイン・広告賞です。ロンドンに拠点を置く非営利団体D&AD(British Design & Art Direction)によって、デザインと広告における独創性を促し、支援することを目的に1962年に設立されました。

受賞作品の詳細は次の通りです。

D&AD Awards 2019 Wood Pencil / Typography
デザイン 古平正義氏(FLAME)
写真   西部裕介氏
コピー  祥見知生
プリンティングディレクター 熊倉桂三氏(株式会社山田写真製版所)
印刷:株式会社山田写真製版所

[うつわ祥見]
https://www.dandad.org/awards/professional/2019/typography/230504/utsuwa-shoken/

本ポスターは、ポスターのアワードとして名高い「世界ポスタートリエンナーレトヤマ」においても入賞し、富山県立美術館にて掲示されました。