クレマチスの丘 うつわ茶房KEYAKIで小野哲平展 を開催


静岡・三島のクレマチスの丘 うつわ茶房KEYAKIで小野哲平展 が開催されます。
薪窯で焼成された新作のうつわを中心に、湯のみ、めし碗、皿、鉢など、素朴で力強い作品をご覧いただきます。
小野哲平さんの静岡での初個展となります。秋深まる丘へ、この機会にぜひお出かけください。

 

小野哲平展

会 期:2018 年 9 月 29 日(土)−10 月 30 日(火)

作家在廊日 :9 月 29日(土)

時 間: 11:00−17:00 定休日:水曜日
小野哲平 陶芸家
1958年愛媛県生まれ。鯉江良二氏の弟子を経て常滑にて独立。1984年よりタイ・ラオス・インドなどアジアの国々を旅する。1998年より棚田が美しい高知の山あいに住み、めし碗、皿、鉢、湯のみ、日々の暮らしのなかで使われる土のうつわをつくる。薪窯で焼成する力強い作品は、使われて美しく育つ「うつわ」の原点を忘れないやきものであると同時に、現代に生きる人々に問いかける強烈なメッセージでもある。2015年作品集『TEPPEI ONO』(青幻舎)を刊行、2017年には中国版が出版されている。